絶望から希望の光をがん患者によるがん患者の為のがん患者支援プログラム がん宣告を受けた時、あなたは必ず直面します。
何を信じたらいいのか。誰を信じたらいいのか。
そんなあなたの希望の光になれたらと思います。

最新情報

目指すこと

がん患者が絶望から
生きる希望を見出せる
インフラづくりを目指すこと。

突然のがん告知は誰もが晴天の霹靂であり、ほとんどの人が頭は真っ白になり本人・家族共々絶望に陥ります。そして知識や情報がない状況で主治医に言われるがままに事前の準備もなく手術・抗がん剤治療・放射線治療に突入してしまいます。 しかし、どのように情報を収集し、がんを克服するための具体的な行動をどのうように起こせばよいのか、通常はわかりません。このことによって手術・抗がん剤治療・放射線治療で治療できなくなった後はいきなり緩和ケアという、穏やかに最後を迎える為のフォロー対策しかなく「がん難民」を助長しているのが現状です。 一般社団法人がん克服支援協会ではこのようながん患者の現状をふまえ、当協会のがん闘病患者でもあるプロジェクトメンバーの知識・経験をもとにがん患者の目線にたった支援をおこなっていくことで「がん難民を救済しがん患者が絶望から生きる希望を見出せるインフラづくり」を目指してまいります。そして、全ての方にがん予防という観点からがんに関するあらゆる情報を提供することで早期発見・早期治療に結びつき「がん難民を救済しがん患者が絶望から生きる希望を見出せるインフラづくり」につながると考えます。

差し伸べられる救いの手

がん克服支援協会が
目指すがん患者支援環境

セカンドオピニオン
セカンドオピニオン

垣根を越えたがん患者が
求めるセカンドオピニオン
システムの構築

コンビネーション治療
コンビネーション治療

がん患者が求める
医療インフラ
(コンビネーション治療)の構築

情報共有化システム
情報共有化システム

がん患者と
がん専門医師との
情報共有化システムの構築

がん克服サポート
がん克服サポート

がん患者が求める
がん克服サポートの為の
環境構築

がん克服プロジェクトが
目指す8つのお約束

  • がん患者サポートサロン

    がん患者の人的サポート拠点
    がん患者サポートサロン

    各地域にがん患者の為のサポートサロンを展開予定。
    がん患者サポーターががん患者に対して対面での情報提供ができるサロンを展開していきます。
    WEBが苦手な方も安心して情報収集が得られる環境を整えていきます。

  • がん克服講演会

    協力医療機関医師による公演
    がん克服講演会

    がん専門医によるがんを克服するための講演会、先端医療の紹介、ガン患者とガン専門医のパネルディスカッションなどを開催予定。
    WEB上では聞けないような深い情報を提供していきます。

  • がん克服サポーター

    がん患者経験のノウハウに基づく人的サポート
    がん克服サポーター

    がん患者の立場に立って、がん治療の情報の提供やセカンドオピニオンを探すお手伝いなど、サイトの使用方法をナビゲートできるサポーターを全国に養成予定。
    WEBが苦手な方も安心して情報収入が得られる環境を整えていきます。

  • がん患者コミュニティ

    がん患者から治療方法・医師の情報収集
    がん患者コミュニティ

    WEB上でがん患者同士が交流を持てるようなSNSシステムを構築予定。
    がん患者が経験したリアルな体験を知る事で、今後の治療方針に大きな方向性を見いだせると思います。

  • 遠隔診療システム

    テレビ電話による診療受診
    遠隔診療システム

    テレビ電話でガン専門医だけを列挙し、予約を取って遠隔診断を受けていただけるシステムを構築していきます。
    セカンドオピニオンの選定や医師との相性の確認などがWEB上で出来るようになることで、がん患者の負担を大幅に減らす事が可能になります。

  • メルマガ情報配信

    無料登録会員に向けた有益な情報提供
    メルマガ情報配信

    ポータルサイト内でも情報を提供していきますが、メルマガとしても情報を配信していきます。
    サイトを定期的に活用する習慣がない方などは、メルマガとして情報を洩れることなく収集いただけます。

    がん克服プロジェクト ポータルサイト

  • AI(人工知能)診療

    人工知能による患者対応の向上
    AI(人工知能)診療

    AI診療のインフラ作りを支援して参ります。

  • メールによる医師への質疑応答

    メールによる医師への質疑応答
    メールQ&A

    がんの専門医がメールでがん患者の疑問や不安に答えます。がんに対する疑問や不安など、専門医からの回答は大きな安心感になると思います。

事業ビジョン

垣根を越えた
がん専門医師に特化した
セカンドオピニオンネットワークの構築。

がん患者ががんを克服していくうえで大切な事は「自分が納得できる治療・療法をいかに行うことが出来るか。一人一人のがん患者の目線にたったセカンドオピニオンに出会いアドバイスを受けることができるか。そしてがん患者を支えるサポート体制の確立」であると考えます。
この問いかけに答えるためには、垣根を越えたがん専門医のネットワークを構築し次世代のセカンドオピニオンネットワークの確立を目指し、手術・抗がん剤治療・放射線治療だけでなく先端治療・代替医療など標準治療を補完する治療・療法もがん患者のニーズに合わせて提供できる体制とがん患者を支援するためのサポーター養成と拡充を目指して参ります。
事業ビジョン

会社概要

名称 一般社団法人がん克服支援協会
設立年月日 2017年9月
代表理事 石田友忠
理事 河合拓真
監事 木野瀬寿秀
顧問
所在地 〒460-0003
愛知県名古屋市中区錦1丁目20番8号カーニープレイス
名古屋伏見4F
協力医療機関

賛助会員募集

賛助会員・協力医療機関募集ご協力のお願い

がん患者支援を具体的に行っていくためには、多くのがん患者の経験に基づくがん患者の目線に立った様々な仕組み・ネットワークを構築し、賛同していただける個人・企業・医療機関(医師)の輪を広げていかなければなりません。

さらに潜在的ながん患者を掘り起こし、総合情報サイトに促すことで多くのがん患者に必要なデータを幅広く構築する事が可能になります。
また、垣根を越えたがん専門医師セカンドオピニオンシステム(遠隔診療システム等)を構築することで、がん患者の理想とする環境を提供することが可能になります。

これらの仕組みをがん患者の誰もが活用していただけるよう、がん患者サポーター養成講座を開講し、サポーターを全国に増やしていくことで、より多くのがん患者が「がん」を克服できるよう支援体制を整えてまいりたいと思います。

一日でも早く多くのがん患者を救うために、総合情報支援サイトを中心としたがん患者の為の様々な角度への支援体制を整えるべく、積極的に各分野への支援者、及び賛助会員の募集を行なってまいります。

是非とも多くの方のご協力を賜りますよう宜しくお願い致します。

一般社団法人がん克服支援協会 代表理事 石田友忠

賛助会員一覧

お問い合わせ・賛助会員お申込み

一般社団法人がん克服支援協会へのお問い合わせ、賛助会員のお申込みは以下のフォームから受け付けております。
※賛助会員に関しての詳しい内容に関してもお問い合わせ下さい。

お名前 必須
会社名、団体名 必須
メールアドレス 必須
お電話番号 必須
賛助会員種別
お問い合わせ内容 必須